バストサイズアップ クリーム

MENU

バストサイズアップは誰でも出来る!

バストサイズアップは誰でも出来る!

 

今までバストサイズのアップする方法をいろいろと試してみたけれどどれも効果がイマイチだったという女性は多いのではないでしょうか。

 

サプリメントや高価な矯正下着、豊胸手術・・・バストアップの方法はたくさん思いつきますよね。しかし、どれも一歩踏み出してみる勇気が無いなとお感じの方も多いはずです。
サプリメントでは即効性が感じられないかも知れませんし、矯正下着だって高価なうえに根本的に解決できるという保証はありません。
さらに豊胸手術となると、費用も高いですしメンテナンスも必要なようです。そのうえもし失敗したら・・・なんて考えてしまうと、とてもじゃないけど怖くて踏み出せないという方も多いでしょう。

 

それじゃ、やっぱりバストアップはあきらめなきゃいけないの?とがっかりしてしまいそうですが、まだ諦めないで下さい!
バストアップするために、まず見直して見るべき事もたくさんあります。

 

こちらでは手軽に試せるバストアップ方法を中心にご紹介していきます。
ご自分に合ったバストアップ方法を行わないとなかなか効果が見込めないかもしれませんので、こちらでご紹介していく情報をぜひ色々と試してみて下さいね。

 

一つの情報だけにこだわらずたくさんのバストアップ方法を知ることが、バストアップへの第一歩ではないでしょうか。
まずはバストアップ方法についての様々な知識を身に着けて下さい!

バストサイズアップの方法

バストアップにはさまざまな方法があると先ほどもお話ししましたが、その前に、まずは生活習慣を整えることが大事になって来ます。

 

とくにバストアップと女性ホルモンは、切っても切れない間柄です。この女性ホルモンのバランスを整えることが大事なのです。
甘いものやコーヒー、揚げ物などをたくさん摂っていると、女性ホルモンの分泌にも影響しますので注意しましょう。
そして抗酸化作用のある食品を意識して摂るのが効果的です。具体的には、ビタミンCやEが多く含まれる食品を意識して摂ってみて下さい。
一気に食生活を変えるのは難しいですが、意識的に変えていければ少しずつ効果が表れるはずです。

 

さらに、バストアップを目指すなら冷えにも注意しましょう。
冷えによってリンパの流れ、血液の流れなどが滞ってしまうと、女性ホルモンの分泌がうまくいかずにホルモンバランスの乱れを招いてしまいます。バストアップのためには、ぜひ冷えや低体温を克服しておきたいものです。

 

また、睡眠中に分泌される「成長ホルモン」はバストアップにも欠かせません。睡眠時間が短かったり睡眠の質が低かったりすると、しっかりと成長ホルモンが分泌されません。
体内時計をリセットするために、朝日を20分程度浴びるのが効果的です。それによって夜には副交感神経が優位になり、質の良い眠りが得られやすくなります。
同じ時間に起きて、同じ時間に眠れるように、生活のリズムを整えましょう。

 

バストアップの方法として、まずは食事、睡眠、冷えに気を付け、女性ホルモンのバランスを整えることを意識してみて下さいね。

バストサイズアップに効くツボ

バストサイズアップに効くツボ

 

バストは、大半が脂肪でできていると言っても過言ではありません。
だったら脂肪を付ければ良いということになりますが、バストだけに脂肪を付けるなんてそう簡単には出来そうにないですよね。
脂肪を付けたいあまりに全身が太ってしまったのでは元も子もありません。

 

そこでおすすめしたいのが「ツボ押し」です。
ツボを押すことによって女性ホルモンの分泌やリンパの流れを良くして、バストアップを目指しましょう!

 

・乳根(にゅうこん)
乳頭の指2本分くらい下(真下の位置)にあるツボです。
ゆっくり3秒間押し、ゆっくり離します。これを数回程度繰り返しましょう。

 

乳根のツボを押すことにより女性ホルモンの分泌やリンパの流れが促されます。また、母乳の出を良くする効果も期待できます。

 

・壇中(だんちゅう)
両方の乳首を線で結んだときに真ん中になる位置で、胸骨にあります。押してみると少し痛みを感じるでしょう。
だんだんと力を強めながらゆっくりと3秒間ほど押していきます。そして力をゆっくりと抜きながら離しましょう。これを数回繰り返します。

 

壇中のツボを押すと、女性ホルモンの分泌促進が期待できます。

 

・渕腋(えんえき)
乳首の位置から10センチ程度外側のわきの下にあるツボです。押すと少し痛みを感じる場所です。
両方同時に、親指でゆっくりと押していきましょう。

 

渕腋のツボを押すと血行が促進され、バストに張りが出たり栄養を届けたりする効果が期待できるようです。

 

どれも手軽に行えますので、毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか。

バストサイズアップに効果のある筋トレ

バストがほぼ脂肪でできているなら筋トレは逆効果ではないのか?と思う方も多いのではないでしょうか。
しかし、バストの土台ともなっている「大胸筋」を鍛えることによって、胸の厚みを増すことが出来るのです。しかもバストのたるみ防止や上向きにする効果も期待できるんですよ!

 

しかしやはりやりすぎると脂肪が落ちてしまって逆効果になる可能性も否定できないため、ほどほどにしましょう。

 

まずバストアップの筋トレの定番とも言えるのが、両手を胸の前の位置で合わせる筋トレではないでしょうか。
・胸の前の位置で両手を合わせ、両方から力を入れて押し合うようにします。
・1回に20秒程度、これを2〜3セット行いましょう。2日に1回くらいが良いとされています。

 

また、バストアップに効果がある筋トレとしてはプッシュアップが挙げられます。プッシュアップとはいわゆる腕立て伏せの事です。

 

・うつ伏せになって腕を立てます。腕は肩幅くらいに開きましょう。ひじを外側に曲げ、息を吸いながら上体を降ろしていきます、
・そして息を吐きながら上体を上げて腕を伸ばしましょう。
・10回程度を1セットとし、一日に4セットほどやってみましょう。3日に1回くらい行うのが効果的とされています。

 

これらの筋トレは、大胸筋に効果があります。大胸筋を程よく鍛え、バストアップ&上を向いたバストを目指しましょう!

バストサイズアップに効果的なブラジャーとは?

バストアップといえば、矯正下着や育乳ブラなど、バストアップが期待できそうなアイテムが数多くありますね。

 

しかしそれらを使う前に、まずは普段きちんとブラジャーを付けているかをチェックすることが先決です。
どんなにいいブラジャーを使っても付け方が悪かったり、サイズが合っていなかったりすれば台無しになってしまいますよ!

 

まずは正しい付け方を見ていきましょう。
少し前かがみになってバストをカップに入れるのがポイント。ホックを止めたら、胸の脇にある肉を寄せるようにして入れましょう。
ストラップの長さも重要ですので、きちんと調整します。垂れていないかを確認し、しっかりとバストの位置を上げます。
そして最後に全体をチェックして、はみ出している肉があればしまいましょう。

 

このときにワイヤーやストラップが食い込んでいたり、胸がつぶれてしまっていたりする場合は、ブラジャーのサイズが合っていないということになります。

 

さて、バストアップに効果的なブラジャーの話に戻りますが、「育乳ブラ」というものをご存知でしょうか。
背中、脇などの肉を集め、それを固定することによって胸を育ててくれる、つまり「育乳」してくれる補正下着の事なんだそうですよ。なんだかすごいですね!

 

補正下着と言えばかなり高額というイメージがありますよね。しかし近頃は比較的リーズナブルな価格で育乳ブラが手に入るそうですから、取り入れてみるのも良いかもしれません。

 

育乳ブラを数か月使用することによってだんだんと谷間が出来てきた、ハリが出てきたなどという嬉しい声も数多くあるようです。

 

もちろん効果がある人、ない人さまざまかも知れませんが、育乳に万が一成功しなかったとしても付けている間はバストアップが出来るため、リーズナブルなものから試してみるのも良いのではないでしょうか。

バストサイズアップにクリームやサプリは効果ある?

バストアップクリームやサプリを取り入れてみたいとお考えの方もいらっしゃるかもしれませんね。効果のほどはどうなのでしょうか。

 

まずクリームですが、表面のお肌から成分を塗り込むため、即効性はさほど期待できません。気長にきちんとお手入れをすることが前提となります。しかし、その分副作用も少ないというメリットがあります。

 

バストアップクリームは、サプリメントと併用すると効果的だと言われています。体の内側と外側からケアが出来るためです。また、塗る時にマッサージを同時に行うと効果的です。

 

バストアップクリームを選ぶ時には成分にも注目しましょう。おすすめなのが「ボルフィリン」配合のクリームです。ボルフィリンには脂肪を増やし、蓄える効果があると言われています。

 

一方サプリメントは、バストアップに効く成分を素早く体に取り入れることが出来るというメリットがあります。しかしその分、効果が高いサプリメントには副作用も出やすいというデメリットがあるのも事実です。

 

バストアップサプリメントの成分としては、一般に女性ホルモンに効くと言われる成分(イソフラボン、ザクロなど)が含まれていることが多いです。

 

バストアップに成功したとしてもサプリメントの副作用で体調を崩してしまっては元も子もありませんから、様子を見ながら使うことが大事でしょう。実際に使っている方の口コミを参考にしてみるのも良いかも知れませんね。

 

クリームとサプリメント、外からも中からもアプローチすれば相乗効果でよりバストアップが望めるでしょう。